株式会社ジャストライト/浪岡 智がお送りする自動車整備について111/『日本農業新聞(2020年11月10日付け)』を読んで/生涯現役うなる筆 手書き「女性部だより」200号 90歳の古西さん 山口県下関市

 今日は農業新聞の記事で、90歳で頑張っている人について述べようと思います。
 この記事で紹介されている女性の山口県の古西さんは、「女性部だより」を書いていますが、会報紙を発行する人がまばらにいると思います。
 それで、よく会報紙の記念数に達して、地元の新聞に取材されることが多いと思います。
 記事を見て思うのですが、高齢の方が手書きで原稿を書く人が多いと思います。
 パソコン原稿の時代に対して、逆に温かみのある手書きの原稿のようです。
 もちろん手書きで慣れていて、手書きの方がいいからだと思います。
 私の場合は以前にもブログで書いたとおり、ワープロ原稿の方が慣れています。
 手書きよりも、パソコン、ワープロの方が良くってしょうがないです。
 はなしは変わって、この記事の古西さんのように、「書くこと」は何よりも老化防止につながると思います。それに長寿の秘訣だと思います。
 書くことによって、脳はよろこびますし、疲れますが元気もでてきます。
 この古西さんは、65部ほどの発行部数ですが、見習わないといけないと思いました。
 今回は株式会社ジャストライトの浪岡 智が、日本農業新聞による『山口県の古西さん』の記事を読んでブログを書いてみました。
 
 株式会社ジャストライト/浪岡 智/整備ブログサイト/日本農業新聞 「女性部だより」

 株式会社ジャストライト
 代表・浪岡 智

 
 株式会社ジャストライト浪岡 智が参考にした記事はこちら

 株式会社ジャストライト情報はこちら

 株式会社ジャストライト・公式ホームページ:こちら
 株式会社ジャストライト・車のニュースブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・キャンピングカーブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・車のパーツブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・メインブログ:こちら
 株式会社ジャストライト・レンタカーブログ:こちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です