株式会社ジャストライト/浪岡 智がお送りする自動車整備について⑦

 機械整備において、新たにCAMのはなしを私、浪岡 智が展開していきます。
 CAMはワイヤーを使って、精密にカット加工していく機械です。
 このことは、あまり詳しくは書けませんが、ただ材料である木材をノコギリで切るような作業とは異なり、板金を精密に加工していくのに魅力を感じます。だから、板金で文字などを作ることができます。
 また、最新の話題ではCAM冠といって、歯の治療でかぶせる銀歯などを人の手ではなく、コンピュータで精密加工して作り上げるのが最新のトピックです。このことにより、コスト的にも安くで済むようになったようです。
 今回はCAMのことを浪岡 智が書きました。

 株式会社ジャストライト
 代表・浪岡智

 株式会社ジャストライト情報はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です